実際どうなの塾講師?!その内容について徹底追及!

塾講師の仕事

 塾講師の主な業務内容としては、受験の合格を目指す生徒をサポートすることです。中学や高校、大学といったあらゆる学校の受験対策を軸とした学習指導がメインとなっています。また、受験には学校の内申点の向上が欠かせません。そのため、それを目的とした学校の授業の予習復習などのサポートをして、中間テストや期末テストで良い成績を取れるようにするというのも重要なポイントとなってきます。

 塾に通う生徒や通わせる保護者の目的は「受験対策」または「学校の成績を上げたい」というものになっていますので、どのような目的で塾を利用しているのかという点を把握して、適切な指導をする必要があります。

生徒の中にはモチベーションが欠けていたり、勉強をする習慣が付いていないため、どのような勉強をしたらいいのか分からないという子もいます。そのため、どれだけ熱心に指導を行っていても、結局本人の学習次第という結果になってしまうため、成績アップをするのは簡単ではないようです。

 塾講師の仕事の内容は志望校合格へのサポートと、学校の成績を上げるためのサポートです。しかし、あくまで勉強するのは本人なので、指導内容に関して成績がついていかないという悩みを持つ人もいるようです。